読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本近現代史と戦争を研究する

歴史学の観点から日本近現代史と戦争について記します。

衆議院議員選挙諸資料(1936)


■「衆議院議員選挙諸資料」『北海道統計』33、1936.1
(明らかな誤りは訂正した)


□総選挙

- 年月日 議員定数
1 1890.7.1 300
2 1892.2.15
3 1894.3.1
4 1894.9.1
5 1898.3.15
6 1898.8.10
7 1902.8.10 376
8 1903.3.1
9 1907.3.1 379
10 1908.5.15
11 1912.5.15 381
12 1915.3.25
13 1917.4.20
14 1920.5.10 464
15 1924.5.10
16 1928.2.20 466
17 1930.2.20
18 1932.2.20
19 1936.2.20


□議会解散

解散月日 内閣 解散事由
1891.12.25 松方 建艦費其他否決
1893.12.30 伊藤 対外硬、官紀振粛
1894.6.2 失政上奏案
1897.12.25 松方 内閣不信任案
1898.6.10 伊藤 増税案否決
1902.12.28 海軍拡張資源否決
1903.12.11 対露外交弾劾奉答文
1914.12.25 大隈 朝鮮増師案否決
1917.1.25 寺内 内閣不信任案
1920.2.26 普通選挙法案
1924.1.31 清浦 内閣不信任騒擾
1928.1.21 田中 内閣不信任案
1930.1.21 浜口 与党少数
1932.1.21 犬養
1936.1.21 岡田 内閣不信任案


□衆議院議員職業別(1932.2)

職業 全国 本道
官公吏 39 1
軍人 1 -
医師・薬剤師 7 -
通信及新聞雑誌記者 10 -
弁護士 79 1
銀行員 1 -
会社員 79 5
商業 7 -
農林業 73 9
工業 2 -
水産業 4 2
鉱業 6 -
教員 9 -
図書新聞雑誌其他出版業 4 -
著述業 26 1
通信及新聞記者 12 -
其他 26 1
無職 81 -
 総数 466 20


1932年の選挙の棄権率は、
全国 18.32%
北海道 16.89%