読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本近現代史と戦争を研究する

歴史学の観点から日本近現代史と戦争について記します。

「熱河作戦ニ伴フ宣伝計画」


■関東軍参謀部「熱河作戦ニ伴フ宣伝計画」昭8.2.12 JACAR ref:C01002848000

二、熱河経略ノ実力行使ヲ満洲国領域外ニ脱逸セシムルカ如キハ断シテ好マサル処ナリ。
然リト雖モ学良側ニシテ積極的実力行為ニ出スルカ如キ場合ニ於テハ戦果延イテ北支ニ及フモ亦已ムヲ得サル所ニシテ此場合全責任ハ彼ニ在ルノミナラス苟モ之ヲ使嗾シ又ハ支援スル者ハ協同ノ責任ヲ負担スヘキモノナルコトヲ指摘ス
(第4画像)

三、学良一味ノ満洲国撹乱行為ニ対シテハ終始之ヲ監視摘発シ学良政権ノ存在ヲ排撃スルコトニ努メ併セテ熱河経略ノ妥当性ニ利用シ且事件拡大ノ場合其責任ヲ彼ニ帰納スル如ク努ム
(第5画像)